無料ブログはココログ
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

みつばちネットワーク

« 蜂場で職務尋問されてしまった! | トップページ | 第二蜂場 整備 »

2014年4月 5日 (土)

第四稿Ⅰ-1 消えるべくして

平成22年 隣市の 「環境再生プロジェクト」 に10のカテゴリーを提案 実証中。 原点の再確認の記録。 (本文は右下の「ウエブページ」) 

Photo_14

         「消えるべくして」   「遠く近い記憶」

Photo_3

            「里山はなぜ生まれたか」  
            「里山はなぜ荒れるのか」
            「里山はだれのものか」

   総務省:札幌 気仙沼も人口減の仲間入り(2014・2・13)
   国交省:2050年 国の2割で住民ゼロ   (2014・2・28) 

           農業をやめても 農家たるのか

Photo_4

          「農業をやめた土地持ち非農家」

            石ころ一つに先祖がからむ

腰骨も折れる開墾の辛さ 子に継がせず 子は因襲の集落を去る てんでんバラバラ まとまりつかず 良田畑も「荒地」でひとくくり。

Photo_12

« 蜂場で職務尋問されてしまった! | トップページ | 第二蜂場 整備 »

Sasuthinaburu Satoyama」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第四稿Ⅰ-1 消えるべくして:

« 蜂場で職務尋問されてしまった! | トップページ | 第二蜂場 整備 »