無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

みつばちネットワーク

« この秋の蟻酸投与 | トップページ | 大スズメの終わりには 畳替え »

2014年10月21日 (火)

セミナー尽くし 価値あり (続 参照ウエブページ)

先般の群馬OFF会他に 他のセミナーがあった 10月5日埼玉県家畜衛生保健所主催 会場東京 講師の佐々木正巳氏の内容は公正であった。

Photo
雨で風が強い日 びっしょり。 隣席のご夫婦と縁ができ目的を聞くと アカリンダニの情報収集 当日その情報なし。 知っていることを少し話しました。

続いては12日の群馬OFF会 同宿の縁でビービーツリーのことを伺う 蜂場のこれはビービーツリーと思うのだが 花が咲かない。
Jpg49m2xed
翌週18日は快晴 海のそば 岬の突端に行く 横須賀市

Photo_2
はてな と 思ったのは 大半が蜜蜂飼育初心者か これからのようであった 募集案内は 初心者向きとも書いてないのに 不思議 飼育箱の陳列もあったが まるっきりの入門向け。 

Photo_3
セミナーは 県の担当官と養蜂協会の共催。 意図が見える 息がぴったり合っている 表裏一体。 ワークショップでは 図らずも 簾の向こうを得ることができた。 リサイクル 成分基準 経緯 法の執行 ポリネーション 善ある養蜂者は 若き人。(右ウエブページ有)

 

« この秋の蟻酸投与 | トップページ | 大スズメの終わりには 畳替え »

日々の記録」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。 内向き出不精の私と違い、女王蜂さんと共に蜂友の便りはオフ会参加の便り、何と皆さん鞭打たずとも、行動力のある事でしょう。日本の飼育者は8000人韓国30000人との話、蜂仲間が増えるのは嬉しい事です。そして飼育者が増え、永らく云いかためられた「純粋」を、本来の国語辞典の云う純粋の意味に戻せる事を願っています。

<本来の国語辞典の云う「純粋」> このことで生産者、消費者が団結できないものかと 夢に見ます。

女王蜂@後見人さん、宜しくです。
何か足跡を残そうと、チャンスを窺っていましたが^^
含蓄の在るカキコの為、足跡だけをベタベタと・・去ります。

ばちさん 訪問ありがとうございます 含蓄といわれると面映ゆいです 横のウエブページに説明を少し載せようかと 頭を捻ってます。 そうそう 先日の富士山の写真を写したのは 神奈川の方ですかね。 スカイプのアドレスがこちらに載ってます 都合見てお話しましょう。

アカリンダニで悩んでいる方はまだたくさんいるんでしょうね。今年の成果から、アカリンダニ感染は、私にとって、恐怖の大王ではなくなりました。対応時期さえ間違えなければ、アカリンダニ感染恐るるに足らずです。やり方次第ですが、大量の徘徊蜂がでてからでも、復活可能なことは、今回の我が群の復活で証明されました\(^o^)/

実に期待したい対処法です。 徘徊を確認してからでも対処できるとなれば 雪崩をうって皆さん実行します 何よりも天然成分由来 これほど安心なものはありません。準備怠りなくいきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セミナー尽くし 価値あり (続 参照ウエブページ):

« この秋の蟻酸投与 | トップページ | 大スズメの終わりには 畳替え »