無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

みつばちネットワーク

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月29日 (水)

整理整頓をしようかと

重箱、縦胴、横胴、丸太、疑似丸太 巣枠 高さ、容量、天板、巣門、頂部薬剤、換気口

ここにきてようやくマンションを規格化することにします。 今までの最大の脅威は巣虫

Jpgypwwxkl
これは総入れ替えの方針 巣板留めは桟式 その上に天板 更に投与の枠 後から取り付けることを避けます。

Photo_2
中心より右下の小さい白い点は メントールの解けた物 メントールを乗せたネットはよく溶けてます

Photo_4
巣門は底板と同時に交換 90㍉の高さにして 観察を容易にします。

Photo_5
巣落ちは巣が大きくなった強群ほど危ない。 揺らすことなく のぞき見しやすく 投与しやすく。 井桁にセーフティーネットを張る。 来年からの方針です。 旧来の箱は更に統一します。過去8年と今年の教訓です。(事前準備が十分だと翌年は蜂が多分いません・・かも

2015年7月22日 (水)

昨日の夢は夏の夜の夢 昼の怪談

7月16日の写真(再掲)は 明日も晴天 晴天 晴天

Photo
点検。巣落ちしてたが 中はこうであった 蜂は満杯

86
5日後 夏の怪談

Photo_2
カラカラの巣を切取り、水分補給して、半枠に戻した すでに遅しか

Photo_3
這い出る蜂はない。分蜂と思いたい・・・ 怖いのは夜だけではありません。

続きを読む "昨日の夢は夏の夜の夢 昼の怪談" »

2015年7月16日 (木)

暑さと寒さ

人間も暑い 蜂も暑い 涼みと思う 巣板は下まで下がっていないので。 中も蜂が充満。

Photo
巣虫の発生が多いような気がする。 雨か陽気か考え過ぎか。

Photo_2
巣門にまばらな蜂の数は 中も涼しかろうか もしや 家主は肌寒い。

Photo_3
めずらしい花と聞いて苗と種を購入 エキウム 種は全滅 エキウムは今年は咲かない。

Photo_4
カタログを見ると珍しい花 たくさんに増えれば観光目玉? になればいいな。

2015年7月 6日 (月)

箱移しです。


雨続きで困ってます。 越冬群の箱移しをしました。越冬箱を逆さまにして、新しい箱を乗せます。

Photo
接合部に工夫はしたけれどちょいマズ。ぼろ布で目隠し。山の中です。風を送る電源がありません。電池式の扇風機にしました。(一人作業で写真はなかなか撮れません)

巣板です。 巣門に直角についてました。床に近いです。

Photo_2
新居になじむまで、 居てもらいます。

38
元の箱の残り蜜は 律儀に持ち帰ってます。 御苦労さまです。

Photo_4
どうやらアカリンの症状は見えませんでした。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »